スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

みなさん知ってますか??

みなさん、知ってますか??

みなさんがかわいい、かわいいってペットショップで見かける子犬たちの母犬、親犬のこと

そして、運悪く、飼い主が見つからず、ペットショップにも置いてもらえない犬たちのこと

そして、何か事情があるからなくなく手放さなくてはならなかったペットのその後

そして、飼い主のわがままにより手放されたペットのその後


年間30万頭もの犬や猫たちが、動物愛護センターや保健所で殺処分されている現実を知っていますか?

約30万頭。この数を多いと感じますか?少ないと感じますか?そんなもんだと感じますか?

この保険所での殺処分方法もかわいそうなものなのです。

保健所では、二酸化炭素(それだけでは体にとって有害とならない物質)を使い、

単純に酸素がないため呼吸できず、死んでいくのです

動物愛護センターや保健所の方もそういう現実から犬や猫を守ってあげたいと願っています。

でも処分しなくてはならない。。。。

もう一つ。ペットショップで買いてが見つからなかった子犬や子猫の行き先。

なんと、安価に売られているペットフードの動物性油脂になるんです

ペットフードの規制は非常にゆるく、こうした原料でも使えてしまうのだそうです。


1匹でも多く犬や猫を助けてあげようと、いろいろなところでがんばっている団体があります。

また個人でがんばっている方もいます。

ネットで『里親募集』、『犬』、『猫』、『引退犬』、地域名、など組み合わせて検索してみて下さい。

殺処分前の犬や猫たちを保護し、里親探しをしている子たちを見ることができます。


satooya



chibawan



ペットショップや、ブリーダーから好みの年齢、好みのかわいさ、好みの犬種から購入する前に

あなたを必要としている犬や猫たちがいます。命があります。

里親とし犬を迎えてくださる方が一人でも増えることを心から願います。







スポンサーサイト
里親制度 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/11/28 11:31
コメント

管理者のみに表示
トラックバック
« ラッキー♪ | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。